★茨城県介護老人保健施設協会 リハビリテーション専門委員会より、研修会開催のご案内が届いております。

以下よりご参照ください。

謹啓

ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、下記の通り、研修会を開催いたします。今回は、「平成30年度介護報酬改定を踏まえた通所リハビリテーションの運営等について」をテーマに岡野英樹先生をお招きし、介護報酬改定において意識するべきポイントや通所リハビリテーションにどう活かすかについてのご講演を頂きます。

岡野先生は川越市にある霞ヶ関南病院でPT・OT・ST170名が在籍するコミュニティケア部長としてご勤務されています。岡野先生の通所リハビリテーション業務における豊富な知識や、全国デイケア協会理事、日本理学療法士協会生活期ワーキンググループ委員などの社会活動の経験に基づいたご講演は、今後リハビリテーション専門職が働く上で大いに勉強になる機会になると思われます。老健で勤務されている先生方に限らず、病院等で勤務されている先生方、新入職された先生方まで多数お誘い合わせの上、ぜひご参加下さいますようよろしくお願い申し上げます。

敬白

 

【日 時】平成30年10月19日(金)

18:30~      受 付

19:00~20:30  講演

20:30~20:40  質疑・応答

【場 所】ワークヒル土浦 2F 会議室 (〒300-0027 土浦市木田余東台4丁目1-1)

【内 容】「平成30年度介護報酬改定を踏まえた通所リハビリテーションの運営等について」

【講 師】医療法人真正会 霞ヶ関南病院 コミュニティケア部 部長 岡野 英樹 先生

【参加費】会員2,000円 非会員3,000円

【申込方法】下記のいずれかの方法でお申し込みください。

①申し込み専用ホームページ: https://goo.gl/w85SH4

②FAX 0291-32-5517

【申込締切】平成30年10月5日(金)