★日本心理教育・家族教室ネットワークより、研究集会開催のご案内が届いております。

以下よりご参照下さい。

【名 称】日本心理教育・家族教室ネットワーク第21回研究集会沖縄大会

【主 催】日本心理教育・家族教室ネットワーク

HPアドレス http://jnpf.net/

【大会長】宮川治(沖縄県総合精神保健福祉センター所長)

【副大会長】平良直樹(医療法人天仁会天久台病院院長)

〃  神谷牧人(株式会社アソシア代表取締役)

〃  山田圭吾(公益社団法人沖縄県精神保健福祉会連合会会長)

【会 期】平成30年2月23日(金)、24日(土)

【会 場】沖縄県男女共同参画センターてぃるる/ パシフィックホテル沖縄

〒900-0036 沖縄県那覇市西3-11-1

〒900-0036  沖縄県那覇市西3丁目6番1号

【参加者数】約500名予定

■本会研究集会の目的

主催者である本会「日本心理教育・家族教室ネットワーク」は、心理教育、家族教室などの当事者や家族への支援プログラムに携わる関係者、研究者、及びこれらの分野に興味や関心を持つ様々な領域の人々が、情報交流、経験交流を行うことを目的として1997年に設立されました。会員数は、現在約550人で本会の会務は、代表幹事1名と運営委員35名で行っています。また、事務局は、現在、東北福祉大学せんだんホスピタルに設置されています。

本会の定款に基づき研究集会は、心理教育や家族教室に関する研究発表及び学術交流などを図ることを目的に全国各地で毎年開催されています。今回は21回目の節目となる研究集会であり、「ちむぐくるでつながる、おっきなわ」を大会テーマに講演会の他、一般演題、分科会、シンポジウムなどのプログラムを通して、日本における心理教育・家族教室の中の「つながり」についてご一緒に考えを深めていきたいと考えています。

つきましては本研究集会の重要性と意義をご高察のうえ、格別なご協力を賜りますようお願い申し上げます。