★国際統合リハビリテーション協会より、セミナー開催のご案内が届いております。

以下よりご参照下さい。

【講習会名】

【新人が明日から結果を出す為の徒手アプローチ講習会】 平成30年2月10日(土)

https://iairjapan.jp/events/event/exp_tokyo

【肩疾患に対する徒手アプローチ講習会】平成30年2月11日(日)

https://iairjapan.jp/events/event/shoulder_tokyo    

【日本作業療法士協会生涯教育 対象〈1日につき1ポイント〉】

【場 所】

・古石場文化センター 東京都江東区古石場2-13-2 最寄り駅 門前仲町駅(1日目)

・森下文化センター 東京都江東区森下3-12-17 最寄駅 森下駅(2日目)

【対 象】作業療法士、理学療法士、言語聴覚士

【料 金】両日とも8640円(税込み)

【定 員】両日とも40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)

【詳 細】徒手アプローチ

2017 年も残すところあと2ヵ月となり、新入職員の先生方も任せられる場面が増え、臨床で活躍されていることかと存じます。その一方で、平成 30 年度は診療報酬・介護報酬ダブル改定が控えており、療法士の専門性に期待されるとともに、日頃の臨床での治療技術による【結果】をより求められてきております。 当協会では、患者様に結果が出やすく、翌日の臨床からすぐに活かしやすい徒手的アプローチをお伝えする研修会を開催しています。当セミナーを受講された先生方から、「新人の私でも臨床で結果を出すことが出来ました」「これまでおこなっていたプログラムに組み込むことで、患者様に効果を実感していただけた」「治療アプローチに悩んでいましたが、セミナーを受けて本当に次の日から臨床で活用できたので驚きました」「仕事に対する意識が高くなり、リハビリがより楽しくなった」などの嬉しい実践報告が寄せられております。 当会としましても、より多くの先生方に『患者様の為に結果を出す実感』を持っていただき、更なる自信に繋げて頂きたいと考えております。このような事を踏まえて今回、「新人療法士の為の臨床で結果を出すための触診・徒手的アプローチ法研修会」を開催致します。是非、職場の同僚や学生時代の友人をお誘いの上ご参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

<事務局> 問い合わせはこちらにお願いいたします。

連絡先: kanto@iairjapan.jp

協会ホームページ:http://iairjapan.jp/

担当:大塚 久